コーチをつけるというコト

今日は息子にコーチングを頼まれパーソナルコーチングをしてあげたよ。

何だか自分がデザイナーを目指す時に憧れてきた人達と仕事ができるチャンスや、大きな仕事がいくつも引き寄って来ているうえ。

自分の中からも自分のブランドのアイデアが閃き、やりたい事もいくつも溢れてきて…整理がつかなくなっている様子。

確実にコンフォートゾーンを抜ける時だね✧*。

脳内に沢山のタスクが立ち上がり手を付ける前からコンピューターがオーバーヒートしそうな状態(⁎˃ᴗ˂⁎)笑

コーチである母の出番だ!

やりましょう!

最近は私の仕事を親身に手伝ってもらったばかり…恩返ししますよ。(腕まくり(๑•̀ •́)و✧)

まずは全て脳の外へ出して貰った所で、自分で1つずつ客観的に見て貰うことをサポートしてみた。

1つずつ質問していけば、これは何時までに、何をする。ときちんと整理された答えが自分の中から出てくる!

頭の中でぐるぐる考えていたのが、コーチのサポートでいろいろな角度からの質問に答えながら、検討し考えた自分の答えを自分が聞くことになる。

今自分にとって大事に思っている事は〇〇。

あーこれは7月からでいい。これは布が来るまで考えないでいい。この企画書が最優先だ。とこんがらがっていた糸が1本ずつ解けていく。

息子(クライアント)の言葉を目の前で私(コーチ)がメモしていく。

息子が客観的に自分の中から出てきた言葉を見るコトになる。

さぁ。今ノートを見て、このために何しようと思う?と聴くと…

もうこの1番大事な案件に取り掛かろう!と思う。と言う言葉が出てきた。

表情からも行動に移れそうなエネルギーが感じられたので終了。

頭の中も整いスッキリした様子。

めでたしめでたし。

世の中の自分で事業している人皆がコーチを付ければいいのに!!!とよく思う。

情報にあふれる世の中、情報はいっぱいある。自分のチョイスで情報は使い、自分で答えを出すことが大事なんだと私は思う。

自分の中からの答えを上手く引き出せるようになると、情報やアドバイスの鵜呑みとは行動に移すエネルギーが俄然違う。

自分の中から出た答えはイメージ写真が鮮明だからね。やり遂げる方に脳が自然と働いてくれる。

1人で自分の答えを出そうとすると、コーチをつけた場合の何倍も時間がかかると思う。

私に言わすとコーチをつけると人生が、三倍速で進む!

ティーチングとの違いがわからず、人に私が教わるのは…みたいな事思う人がいますが、一流選手がコーチをつけるのと同じ。

コーチングを受けるというコトは自分のパフォーマンスを最大限に活かす生き方のチョイスだと私は思ってるんだ。

もちろん事業をやってる人ばかりでなく……

自分らしく生きよう!日々清々しく在りたい!なんて、専業主婦の人や学生の方までたくさんの方にリソースコーチングを選んでいただいています。

密かにこんなキャンペーンやってるので貼っておきます。

(まだオンラインサロンメンバーにしか告知してなかった(^_^;))

↓↓↓↓

今ならパーソナルコーチング1回5000円引きで受けてみれちゃう(⁎˃ᴗ˂⁎)

今つくっているオンラインの2つのセミナーが出来るまで!という期限の曖昧な(笑)キャンペーン始まってます!

リソースのパーソナル認定コーチ達にも賛同頂き実現しました。

申し込みはリソースコーポレーションホームページまで

⇩⇩⇩

re-source.co.jp/resource-home-3/what-is-c

備考欄にキャンペーン申し込み指名するコーチがいれば書いて下さい。

注!リソースコーポレーションでのパーソナルコーチングは中長期的なサポートで行動変容を目指しているので、通常のパーソナルコーチングは3ヶ月以上からお受けしています。

今回はキャンペーンの為単発でお受けしますが、2回目以降ご希望は通常料金となりますのでご了承ください。