日本に帰りまぁす*(^o^)/*

とうとうさや香とbye-bye( ; _ ; )/~~~

いつまでも…いつまでも…
手を振ってくれたよ。
{374A8529-529C-47F5-881C-3A8AEADB2024:01}
セキュリティゲートを抜けるとこまで、身を乗り出してずっと、ずっと見送ってくれて。
ママは涙が止まらなくなったよ。
{052C9C0E-EE15-4A98-AEB8-231AC8B7B79C:01}
もう飛行機が滑走路に向かっているのに、涙が止まらないよ~~
パパもさや香がりらに行っちゃった時ぐらい寂しいらしい。
{19B37F1D-0073-4BFF-B321-4AA0AC069214:01}
次にさや香に会うときはあなたが20歳を迎える頃だね。
結局ママ達がいる内にお仕事決まらなかったけど。それが流れなんだと感じるよ。
学校へ行くのも、引っ越しをするのも、新しい家を決めるのも、ここまで全部1人でやったんだから。カナダでは全て1人でやった!が流れなのかもね。
私達が帰るとなると少し心細くなったのかな。
また、自然と…
自分で小さな一歩にして、整えていたさや香。
先ずはお仕事は天使に決めてもらってだね。
(感情ナビに従って流れに任せる。ってコト笑)
るみがカナダに来るまでお仕事集中して頑張れる。
2月に帰る日を決めるよ。
そしたら、後何ヶ月はパッキングしたり、お土産買ってたら直ぐだね☺︎
あっ!パッキング早いか!
なんて何回も言ってた…
あまりに楽しく一緒に過ごしちゃったからね。
きっと一緒に帰りたいくらいなのを、どこに焦点を当てたら頑張れるか整えてるんだね。
今また、大きく切り変わる時の最初の一歩が1番エネルギーが要るけどね。
先ずはるみちゃんが来るまでね。
また、小さな一歩で前進だ。
その頃にはまた、見え方が違うよ。
コレまでの半年、小さな一歩で今振り返ると自分でも分かるくらい前進してたでしょ。
がんばれ。がんばれ。
応援してるよ。
{BC02C6F3-C776-40B0-9EA8-B6ABF4531498:01}
一緒にマニキュア塗ったり、お買い物に疲れたら定番のジュース休憩、ゴロゴロしたり、何気ない事が幸せ♡だっだね。
さや香がまたバージョンアップして帰ってくるのを楽しみに大阪で、待ってるよ。