夫婦の日

軽井沢で紅葉、澄んだ空気、温泉を満喫、夫婦の日を過ごしてきました。 私は24歳の時に「家族の日を先にスケジュールに入れて後から仕事を入れていくのよ。」という素敵な女性に出会いました。 それって素敵!当時保育園に勤め ていた私は、『でもなかなかね~。』と思ったのを覚えています。 それでもその素敵な日が頭から離れず結局焦点を当て続けていた私がいます。 少しずつ許容(許容の仕方はwakuwaku引き寄せ手帳術にて!)して行きました。 結果! もう20年以上も夫婦の日家族の日を大切にしてくることができました。 家族の日はメールも返信はしない。電話が鳴っても出ません。 ある日の様子こんな感じ! 小さかった娘が「パパ達だ 周りの仲間にも有名で電話が通じないと「また夫婦の日じゃなぁい。」という感じです。 でもこれ、ほんとおススメ!! 積み重ねてきた夫婦の日、家族の日が今私に素晴らしいモノとなっているのです。

20111029-151959.jpg