旅の続き…Veniceに下船

朝早くにVeniceに帰港。ちょうど朝の鐘が鳴り響く街に迎えられ、船上から見れたこと、音と風と共に見れたこと、なんて幸せな光景なんだろう。

クルーズの旅の締めくくりに本当に素敵なサプライズでした。

ブログに載せてみたので街に響く鐘の音聴いてみてね♪聴けるかな〜?

何日もお世話になったシンフォニアから降りて、再び水の都Veniceに降り立って先ずしたことは…

中華食べましたー!

もう、日本食食べたくなっててVeniceで中華ーーー。近い!口に合う!アジア人だなー。と実感しました笑笑

旅の間だいぶんエスプレッソやカプチーノを飲んだよ。流石に美味しいのです。

スーパーの外でご主人を待つワンちゃんが可愛くて、その指定席もオシャレ。思わずパチリ。

この旅は、本当に日本人に会わなかった旅でした。乗船してすぐの、日本語の説明会も英ちゃんと私だけ。

唯一の可愛い日本人のお友達が出来たのが、こちら*\(^o^)/*

両親とロンドンに住んでいるこの子ー♡♡♡

本当に可愛かった!

偶然にもロンドン行きの同じ飛行機!然も私達が事前に取って置いた飛行機が日本出発前に欠航となって、同じのになった。

これはご縁があるとしか思えないー♪

Veniceから飛行機を乗り継ぐのにだいぶん離れたもう1つの飛行場までどうやっていけるのかなー?だった私達。

ママさんは空港でお仕事されていたので私達のチケットで乗り換えるのにも、窓口までしっかりみてくれ、パパさん有能で英語ペラペラ!一緒に移動できる大きなウーバー頼んでくれたり、ロンドンに着いてからも私達が無事ホテルに行けるようにサポートしてくれました。

いよいよお別れの時。別々のウーバーに乗りこんでからもずっと手を振って、こんなやり取りが素敵な旅だったとまた思わせてくれます。

すっかり仲良しさんになった2人。Veniceの手荷物預かり所で。

もう会いたいな♡

ウーバー初体験!

来るのもとっても早い!ベンツが来たよ。ドライバーは感じのいいおじさん。

初ウーバーなんです!って言ったら。ノープロブレム☺︎と紳士な感じ♪

ウーバーは一般の人が登録してあって仕事の休みの日や空いた時間にいわゆるタクシー業をしてくれる。

スマホのアプリで目的地を設定すると、今どこに居るのか?目的地までどれぐらいで行けるのか?乗車後もドライバーと連絡がつくし、利用者も多くアプリ運営がしっかりしている印象でタクシーよりも安心して乗れました。

ロンドン〜帰路の様子はまたに続く…