またまた、旅の続き*.+゚

ベニスから飛行機でロンドン、ガトヴィク空港へ到着エリザベス女王の写真で出来たモザイクアートに迎えられ、イギリスに来たんだな〜と実感するね。

ロンドンに入りイタリアと建物とセンスの違いを感じるよ。

なんていうのかな?

シュッとしてる!(コレは大阪に来てから腑に落ちた言葉笑笑)

だけどこの言葉がぴったり合う。

ホテルもなんか近代的です。

船上だったからか、お部屋も広〜く感じます。

ホテルのスタッフのお兄さんまでめっちゃシュッとしてて、もうね。クイアアイか!(クイアアイ知らない人はNetflixで是非見てね。また、ゆっくり紹介するね)

英ちゃんと色も形もだいぶ違います笑笑

今日は空港のラウンジのレポートしようと思います。

こちらロンドン、ガトウィックのラウンジです。シンプルでやっぱりシュッとしています笑笑。

お腹は空いていないのでエスプレッソとポテトチップを頂いたよ。

こちらはベネチアのラウンジです。

色合いも好きだったし、なんと言ってもブッフェの横には本格的なエスプレッソマシーンが設置されて居ました。

こちらではバリスタさんが待機して居て、利用客の好みに合わせたコーヒーを淹れてくれます。さすがエスプレッソの本場イタリアらしい素晴らしいサービスですね。

ロンドン、ヒースロー空港のラウンジです。

こちらでは英ちゃんをラウンジに残し、沢山ある空港のショップで遊んでいたのでレポート出来ない。

そして日本のサクララウンジです。

今まで食べてなかったサクララウンジ噂のカレーを今回は食べてみました。他にもエビ餃子やなんでも美味しかったよ。

日本酒も豊富で手毬寿司や日本らしさを出してます。

シャワー室は受け付けで空きがあれば直ぐに利用できるよ。

そして帰りの飛行機ね。

JAL様様!

炊きたてのご飯とお味噌汁、銀ダラの西京焼きが出てくる和食が美味しかった。

コレは行きの飛行機のメニューですが、この他にもいつでも頼めるメニューがたくさんあります。

私は映画を何本も観ている間に、フルーツとシャンパンを頼み、ボタン1つで持って来てくれちゃうからこれは贅沢と共に危険ですね笑笑

時差調整のために、映画を2本観たら寝るといいよ。とか行きも帰りも英ちゃんが計算して教えてくれるので、しっかりそれを守って見終わって寝ていたら…なんかめっちゃいい匂いが隣からして来る。

のぞいて見たらまだ映画3.4本目観てラーメン食べてました笑笑

ポーチはETOROコラボでリップクリームや私の好きな蒸気のアイマスクも入ってたよ。

英ちゃんの着ているカーデガンとか、寝るときに借りれるエアウィーヴマットレスなんか『空気の上に眠っているような快眠』をテーマに作られたマットレスだって。

空も明るくなってきて日本に到着。

いつも楽しみな…成田空港のお寿司。

2巻だけ食べて帰って来ました。

初めてのクルーズの旅、そして結婚30年のお祝いの旅、終わってみて、また今感じていること。

沢山あって、お茶会などで皆に感謝を込めて分かち合って行きたいと思っています。