ほっこり家族、親戚編〜♪

毎回の関東行きでは、英ちゃんのお父さん私の母に会ってきます。

今回は孫のさや香も連れて行けたのでジージもバーバ大喜び。

栃木でのお仕事が終わった、さや香と私を英ちゃんが車でピックアップして福島へ

福島入りがちょうど3.11でした。

あの時も道路がひび割れ車が飛び跳ねちゃう道をジージとバーバを迎えに行って湘南のウチに非難して貰ったな。

バーバはもうガンの末期だったんだけど、震災のお陰でお風呂に入れてあげたり、ご飯を毎日一緒に食べたり、何と4月になって桜を見に行く事もできた⁎ .。❀ *

あの時間のお陰で悔いが残らなかった。

ジージはさや香に会うなりハグされ…パパは花粉症でダウンする中、さや香は一所懸命ジージの言葉をコーチの時バリに受け取ってくれたよ。ありがとね♡

懐がオープンで素敵な女性に育ってるのを感じる。とか、情緒豊かで表現は若いけど中身はとっても大人だな。とか由美ちゃんは上手に育ててるよ。と褒めてくれた。

ジージこそ、感じた事をそのまま言葉にしてくれてとっても素敵だと思う。

ホームに入って寂しい事も、人の嫌な所も沢山味わって学んだ事がいっぱいあると話してくれる。

ジージはバーバが亡くなってから沢山のことを乗り越えてて、とっても素直になったと思う。

私と交わすお手紙にも、愛するお嫁さんへなどと、思いを表すのに躊躇がなくなった感じ。

思ったままの言葉が出てきていて、可愛らしいとさえ思える。

ホームにはゲストルームがあっていつも泊まるのですが、今回も1泊して沢山話を聞いて…

バイバイの時。

やっぱりジージは泣いちゃうのです。また来るね。

今回はさや香、従兄弟にも会えたよー。

私にとっては甥っ子姪っ子、焼肉一緒に食べて、お小遣い渡しておばちゃん気分♪

皆んな元気で可愛く安心したよ。

いつも仕事の合間でジージのところに行くもんでトンボ帰りで叔父さん、叔母さんにもご無沙汰しちゃっていたんだけど、今回はさや香も居たので急だし玄関先だけでも会いに行っていい?って電話をすると、玄関先なんて言わないでと変わらずの声で本当に嬉しかった♡

本当に小さい時から英ちゃんを可愛がってくれた叔母さんなんだけど、今回もマスクをしている英ちゃんに花粉症に効く梅のジュースを出してくれ、帰りにはもうしっかり梅を瓶に詰めてくれていた。

私がこんな叔母さんになりたいな。と思う女性。

さや香には自分に買った高価なアクセサリーをくれると出してきた。

親戚って損も得もなく何かしてあげたくなるもの…私も甥や姪に感じたけど、愛を感じてとってもいいなぁ♡

そしてウチの母は今回も絶好調!

いつも行くので、英ちゃんと由美ちゃんにとお箸を買ってくれているんだけど…

由美ちゃんのYと英ちゃんのA!!!

ん???イニシャル入れてくれてるんだけど…ん????

英ちゃんはEですから〜〜笑笑

使うたびに笑えていいね♪

家に居ると蓋が開かなかったり、色々歳をとったなと思う母ですが、まだまだ舞台に立つとシャキッとするようです。

沢山の人を集めて、音楽家さん達を呼んで音遊楽♪というイベントを開催してるし、毎週合唱団にも行っている気力はある来月83歳です!

湘南のお家での恒例の母の為の作り置き。

何時も仕事入れて行っちゃうから、買い物がままならない。今回お肉屋さんとかに行けなかったから、大磯駅前の地場産のほっこりで買えた野菜のみで!

お浸しにしようと思った菜の花と蕗味噌を作ろうと思ったフキは、目を離したすきに、バーバが花瓶に生けちゃいました笑笑

春を感じていいわね〜〜♪と嬉しそうなので食べても生けてもまぁいいか!

帰る頃には春満開♪

今度は英ちゃんが来月、私とさや香は5月に来るね〜。