思い出のモルダウよ〜♬

私たち夫婦が中学2年生から付き合ってるのは有名ですが…

中学2年生の合唱大会で、英ちゃんが指揮者で、私がピアノ伴奏で『モルダウの流れ♬』で優勝した思い出の曲♫なのです。

ボヘミアの川よ〜モルダウよ〜♪って歌。今でも歌える、ハモれる程皆で練習した思い出のメロディー♪

その頃はボヘミアって所に行くともモルダウ川を見る時が来るとも思っていなかったよ〜。

目の前にモルダウの流れが!

これからモルダウクルーズへ。出航まで川縁に座ってゆっくりしていると、この間夜散歩で見かけた白鳥達がいっぱい寄ってきた。

なんだ?なんだ?

振り向いたら、この可愛い天使ちゃんみたいな男の子が白鳥にパンをあげ出したからだった…

クルクル金髪の天使ちゃんたら何回もズボンが落ちちゃうのをあげながら、何やら私に話しかけてくれるの♡

とっても嬉しいんだけど君な〜んて言ってるかサッパリ分からないよ(´∀`;)

取り敢えずめっちゃ笑顔を返したよ☺︎

アホーイ!(やぁ!)

だけ分かったよ。私が反応したアホーイだから?

帰って行くときにもアホーイ!いっぱい言ってくれたよ。素敵な時間をありがとね♡

船乗り場の前にはBARもあるよ。

目の前をこんな楽しい自転車???が通って行ったよ。

バーテンダーさんが居て、真ん中がテーブルになってて皆、飲み物飲みながら楽しそうに漕いでるのはお客さん笑

見ているだけでも幸せ振りまく乗り物だなぁ。

こんなコトしているウチに私たちが乗るクルーズ船が来たよ。

大きい船だけど1番後ろの外の席を陣取って出発ー!

川面に映る光が宝石箱のように美しいプラハの夜!とどこかで読んで、見たい!

と夜のクルーズを予約。

あれー20:00過ぎなのにあっかるいー(>_<)

カレル橋の下をくぐり。

街並みを楽しみながら…

もう一つ橋をくぐったら

途中やっと夕暮れ。

わぉ!川面もピンク!夕暮れだけでも見られてよかったー♡

これで21:00ちょっと。

さぁ折り返し。

建物や橋の街灯がつき出した。

プラハ城もライトアップ。

見れちゃった!見れちゃった!

プラハの宝石箱✧*。

あ〜満足!満足!のクルーズでした。

この船に乗ってたよ。

ボヘミアの川よ〜♫モルダウよ〜♬

私たちにとって13歳の時から勝手にゆかりのあるモルダウ。

英ちゃんと2人でそこに居るコトがじわーっときた。

凄く幸せなコトだなと…

心に残る素敵なデートでした♡